お茶と本と手紙が大好き。沢山歩くのも大好き。ネコも大好き。おやつの時間も大好き。
by yorikoguma
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:ヨルダーン!( 7 )
世界遺産ではしゃぐ
アムラ城は世界遺産です。
c0043791_231738.jpg

内部のフレスコ画がおもしろいんです。
星座の絵が天井に描かれたサウナがある、城って言うより銭湯みたいな
イメージだった。実際のところは商隊宿だったらしい。

で、その外にあった水くみ上げポンプを回す(空回りなわけだが)
こぐま。タクシーの運転手さんがめっちゃ嬉しそうに回すもんだから
私も負けずに回しました。

この辺り(ハラナ城と同じエリア)はいわゆるオアシス的なところで、
このサウナでもわかるようにお水が出る所だった。が、しかし、
今やアンマン方面に水を引くために地下水をくみ上げまくったり、
川を塞き止めたりした結果、からっから!泣

あーあ。
[PR]
by yorikoguma | 2008-05-07 23:11 | ヨルダーン!
インディアナ じょーーんず!
c0043791_9224529.jpg

ヨルダンといえば、この遺跡。
ペトラ遺跡。
細ーい岩の割れ目をくぐり抜けて、
ばいーーん!と目の前に現れるはこの宝物殿。

ただ、この日、午後からもの凄い雷雨に見舞われまして、警察に誘導されて
遺跡の中にしばらく閉じ込められた上に、一足しかない靴(革のブーツ)が
ぐっしょり。
さらに気温が低くなり、砂漠の国で震えるこぐま。

それでも、ここでの6時間の散歩と、細道が濁流化するイベントは
楽しい思い出として強く頭に刻まれました。
[PR]
by yorikoguma | 2008-05-06 09:34 | ヨルダーン!
砂漠のらくだ
砂丘のあるところ生まれですが、
砂漠のラクダは初めてです。のせてもらいました。

c0043791_186288.jpg

私が生まれて初めて乗ったのは、かあちゃんラクダでした。
ちびは、母ちゃんが仕事に出ると
「おいていかないでーーー!!びーー!!」と泣きながら
追いかけてきました。

しかし、かあちゃんの仕事の範囲は意外にも狭く、あっという間に
戻ってきました。ちびは安心、こぐまはがっかり。
[PR]
by yorikoguma | 2008-05-05 18:12 | ヨルダーン!
うみー!!
c0043791_10493511.jpg

光は特別に美しく、被写体は最悪なポーズ。
死海です。
冬の死海に浮かぶこぐま。
ヨルダンの方々にしてみたら、わざわざ冬の海に入る変態だった。
頭がおかしいのかと言われた。
ほっといてくれ。
今を逃したら二度と死海になんてこないかもしれないじゃないか。
[PR]
by yorikoguma | 2008-05-05 10:51 | ヨルダーン!
ハラナ城内
c0043791_20343051.jpg

[PR]
by yorikoguma | 2008-05-04 20:34 | ヨルダーン!
ハラナ城
c0043791_11564596.jpg

ヨルダンの東部にあるハラナ城という建物です。
ここ、2階建て屋上付き。なんだけど、なんかね、不思議なサイズなの。
外からみると、大きいんだか小さいんだかよくわからなくなる。
右端の小さい黒い点はしゃがんで石ころを眺めているこぐまなんですよ。


c0043791_1159239.jpg

こぐまたちと入れ違いで団体さんがきた。
屋上にきのこがはえたみたいに出てきた団体さん。
この光景も、私の頭の中のサイズ感をおかしくさせる。
なんか、比率的に人間が大きく見える気がするんだけど。どうかなぁ?
[PR]
by yorikoguma | 2008-05-03 12:09 | ヨルダーン!
蒼い空
5月だ!!
仕事を辞めて、4月から学生になりました。
勉強ってこんなに大変だったんですね。忘れてました。

学べることのありがたさを噛み締めつつ、日々を送っています。
c0043791_0481422.jpg


ヨルダンにて
(あ、ヨルダンに留学している訳ではありません。日本にいます。笑)
[PR]
by yorikoguma | 2008-05-01 00:49 | ヨルダーン!


以前の記事
検索
カテゴリ
メモ帳
ミュンヘンの旅行情報
ミュンヘンの旅行情報

ミュンヘン旅行・ホテルのクチコミ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧