お茶と本と手紙が大好き。沢山歩くのも大好き。ネコも大好き。おやつの時間も大好き。
by yorikoguma
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:旅するこぐま( 35 )
ンナコワホンノコチウメナァ
鹿児島県阿久根市栄屋旅館さん。
このたび大変お世話になりました。

昔ながらの、えーと、例えて言うならばスキー合宿で
泊まった感じの懐かしいお宿です。
12畳の広いお部屋でのんびりー!!

大浴場ぼんたん湯は銭湯もかねているので地元の人との裸の付き合いも可能。
そしてなによりおいしい夕食!!!
今回は現在大絶賛開催中の伊勢エビ祭りのコースをお願い致しました。
c0043791_8564448.jpg

↑まずは阿久根と言えば!の海鮮盛り。おいしいい!
c0043791_856267.jpg

↑この後、畳の部屋を阿鼻叫喚の塩の部屋に変えてしまうことになる
鯛の塩釜。(素人の私には解体できなくて、部屋を散らかすだけ散らかして
しょっぱいお部屋にしてしまいました。)
c0043791_8555383.jpg

↑なんといってもこれです。
手前からお造り、鬼殻焼き、フライにてござる。
ンナコワホンノコチウメナァ!!!

頭の部分はすべて翌朝、お味噌汁としてまたもやおいしく頂きました。
朝も7時からやっているぼんたん湯に入って大満足!!!

今回思ったのは、旅館の食事って
よけいなお料理が結構多いでしょ?そう思わない?
地元のお料理を期待してたら「えー」って感じの普通のもののオンパレード
だったりして。

しかし、ここは違った!全部おいしくて
全部食べたいもので、全部地元!って感じなの。
最後、満腹の時にくるごはんもお願いしなければ出ません。
私にはこれがありがたかった。
ちょっとでも「いかがですか?ご自由にどうぞ」っておひつが出てきたり
したら食べたくないのにちょっと食べたりして、そして残して申し訳ない
気持ちになったりするから。

普段、ごはん大好きですが旅行中はじげのものでお腹いっぱいになりたい!
そんな希望を叶えてくれた阿久根の旅館でした!!
[PR]
by yorikoguma | 2013-09-27 09:03 | 旅するこぐま
鹿児島の旅
鹿児島に行ってきました。

鹿児島、6年振りです。
写真の奥の方が桜島。
このもくもくは灰なんじゃないかと思うの。
c0043791_016535.jpg



c0043791_10272199.jpg

↑天文館で目撃したもふもふ猫車。

初日は、お昼前に鹿児島市内に着いたので早速の腹ごしらえ。
ラーメン。
リラク。
c0043791_0171088.jpg

若い男子三人がやってるらしい、オーガニックラーメンとな。
友達に進められてとにかくいってみた。
隠してるのか??というような店構えで分かりにくい。

そしてラーメンはとても美味しかった。
同級生男子三人組は
製麺所のそばに畑を持ち、自分達で食材を作る。
全粒粉の麺はお蕎麦みたいなかんじ。
炭火で仕上げるチャーシューもとてもおいしかった!

若い男子がどんな経緯で三人意気投合し、
オーガニックラーメン屋を開くに至ったか、とても気になります。

その後、samuloという素敵で不思議な
アクセサリーを作ったり売ったりしている妖精のおうち
みたいなところに行きました。

どこにも繋がらない階段、
天井から無数にぶら下がる石、
ふわふわのミズゴケ、
そこにそっと掛けられたアクセサリーたち、
それを作る妖精のような方たち。

世界中からそこに集い、
さまざまに組み合わされたパーツの集合体であるアクセサリーを
夢中になって手に取ったり、
一つ一つのパーツについて、落ち着いた声で
でも熱心に話してくださる店主のストーリーに
耳を傾けたりしていたらあっという間に一時間。
12面対の銀のビーズと1920年代のチェコのガラスを
組み合わせたブレスレットを買いました。
色がとても肌に馴染む。
つけていると嬉しくなる。


最後は全員で記念撮影をし、
降り始めた桜島の灰をよける傘を頂いて帰りました。

おまけ
妖精の国に生えているえのき茸のようなイメージでお願いします!
といって撮っていただいた記念写真。
もちろんこの後ちゃんとしたのも撮りましたが。
c0043791_8481381.jpg

続く
[PR]
by yorikoguma | 2013-09-26 10:55 | 旅するこぐま
山陰旅行〜鳥取民芸篇
先にアップしたミルク沸かしピッチャーを買った岩井窯
駐車場に車を止めます。
ドライバーはyoriアニ。
c0043791_19205927.jpg

敷地に入ると気持ちのいい平屋の建物が4つばかり並んでおります。
c0043791_19214474.jpg

窯の前でお出迎えしてくれるのがはなちゃん3歳。
立派な秋田犬です。とにかくお愛想よし。この日も35度はあろうかという
暑い日だったのに、近寄るとぱたぱたと尻尾を振り、営業してくれます。
↓yoriアニのおててが美味しすぎて、ずーっとなめ続けるはなちゃん。
c0043791_19215812.jpg

しゃがむとお顔を掃除してくれるのでへっぴり腰になるこぐま。
c0043791_19221187.jpg



店内はこんな感じ。
c0043791_1927373.jpg


先にお店にきておられた女性と、筋トレの話で盛り上がる。
私が中学の時に通っていた有名な筋トレジムに越境で通っておられるらしい。
というわけで岩井窯の山本さんと、その女性と3人で記念撮影したりもして。

展示販売の棟が2軒、他にも予約制のレストランとカフェ、参考館があります。
参考館には山本さんがインスピレーションをうける様々な道具たちと山本さんの
過去の作品たちが展示されています。


その後、電話で確認もせずに行った牧谷窯は閉まっておりました。

で、引き続き車を走らせて鳥取駅前へ。
鳥取民芸館へ。
c0043791_193421100.jpg

九州特集をやってましたよ。
展示も見たんだけどここではまったのが、来館者が一言書き込んだノート。
面白くて止まらなかった。

つづきましてお隣の「たくみ」銀座にもありますね。
もとはこっちですよ。
c0043791_19361470.jpg


そしてさらに隣のお食事どころ「たくみ」へ。
c0043791_1937179.jpg

和定食と、鳥取和牛のバター炒め定食。これで2人前ですよ。
食べきれませんよ。
c0043791_19373236.jpg

久々にアニと二人でごはん食べました。
子どもの頃の思い出が、同じ場所のことでも随分違っていて興味深かった。

c0043791_19382135.jpg

そして、特急「まつかぜ」に乗って米子へ。車窓の景色がとても
素敵です。あおあおとした稲。

当日の朝6時半に出発が決まったとはとても思えない充実の鳥取旅行と
なりました。
[PR]
by yorikoguma | 2013-08-21 19:40 | 旅するこぐま
夏のおもひで
c0043791_2337514.jpg

久々のブログだぁ(笑)。
夏休みに隠岐の島に行ってきました。
フェリーに乗って青い海をぐんぐんと。
c0043791_23381772.jpg

隠岐の島は島根県の島だよ。
島根県は鳥取県の左側だよ。
c0043791_2335385.jpg

隠岐の島でみたかったものの一つが牛突き。
デーッカイ牛が相撲をします。
今回は観光色の強い試合を見たのですが、いつか毎年9月1日に行われる
伝統の牛突きを見に行きたい!と思いました。
c0043791_23414330.jpg

こぐま。
ばか。
でも、こういうことするのが大好き。
一日目を過ごした島前(どうぜん と読みます)の港で撮影。
満月に近い月が美しく、港に眺めにいったはずがこれだー。
[PR]
by yorikoguma | 2011-09-07 23:43 | 旅するこぐま
うどん
c0043791_20584693.jpg

c0043791_20584724.jpg


香川に旅行した時、第1食目はもちろんうどんでした!!
しかし、土曜日の朝でなかなかやっているお店を見つけられなくて
放浪していたところに目に飛び込んできたのが「こだわり麺や」さんでした。
見た目は東京でもよく見かけるチェーン店形式のうどん屋さんなんだけど
何がよかったって美味しかったのはもちろん、店内の清潔さでした。

東京でも讃岐うどんのチェーン店にはしょっちゅういくけど、どこも正直
ちょっと汚れが目立つなぁと感じていたのです。

ここのお店(行ったのは高松のお店でした)は、ほんとにぴかぴかで、
さらに私たちが食べている間にも店内をチェックして回る店員さんが
いる徹底ぶり。感激してアンケートを書きました。
きれいで美味しくて朝からやってて最高ですって。

で、そのアンケートでおうどんがあたりました。
といっても、麺じゃなくて、玉。
麺棒や打ち粉もついていて自分で伸ばして切って麺にするのだ!!

おもしろいね!

ってことで、週末は実家に帰ってうどんパーティー。
お供は山陰のカキですよー。
[PR]
by yorikoguma | 2011-07-19 20:58 | 旅するこぐま
金丸座の舞台に立つ!
金毘羅さんそばの金丸座は、イベントが無い時には
中を見学できます。
舞台にも上げてもらえるんだよ!
c0043791_2253548.jpg

この謎のシルエットはこぐまです。
[PR]
by yorikoguma | 2011-06-27 22:54 | 旅するこぐま
猪熊弦一郎美術館
丸亀の猪熊弦一郎美術館の全景 
を、撮ったつもりだったのですが、その手前の信号待ちの
家族の集合写真のようになってしまいました。
いいですね。家族がぴったり固まって信号を待つ。
なかよしなかよし。
c0043791_1441717.jpg

[PR]
by yorikoguma | 2011-06-25 14:03 | 旅するこぐま
香川の流れ
香川に行ったのでメモを

☆高松空港着 バスで市内へ

♪朝ご飯のおうどんを食べる。

◆桜ショップってのがあって、桜の木で作った家具の店?と思って入ったら
ショージ・ナカシマの家具を作っていて売っているショップでした。
これ、事前にyao_minさんに聞いてたんだったよ。これかー、ということで
お店を見学。店員さんに色々教わる。

☆牟礼にむけてことでんで移動

◆1時に予約していたイサムノグチ庭園美術館へ
 1時間くらいの見学

♪山田屋「直進」という看板につられて「山田屋」といううどんやへ。
 超でかい!!うどん御殿!!てなところ。そして3時なのに満席。
 びっくりした。

◆五剣山へケーブルカーで上がる
 お遍路のお寺の一つに参る

♪ケーブルカーの乗り場のそばのおでんやさんでイイダコのおでん。
 おばちゃんがとっても楽しくてかわいくていいお店だったよ!!
 おすすめ。

☆タクシーで

◆ジョージナカシマ記念館へ
 木をそのままにつかっているテーブルや、落ち着く形の椅子等を沢山みる。
 彼のお父さんが鳥取の出身の人とわかり親近感がわく。
 体験カフェで椅子に座って居眠り&お茶。
 閉館の5時までまったり。

☆ことでんで瓦町へ
 土日もやっている駅ビルの郵便局でハガキを出す

☆ことでんで琴平へ

◆宿「虎丸」へ

♪骨付き鶏を食べにいく

◆金比羅宮へ
 階段の横の寄付した人の碑を眺めながら登ると、何百段もある階段も
 らくらく。全国の人の名前がある。知っている人はいなかったけど
 「かわぐちかいじ」さんとか「扇千景」さんとか、有名人の名前も。

 鳩山元首相がいた。
 なんかニコニコしててムカついた。
 政治を退くって言って、やめないだけじゃなくこの活動ぶり。
 大嫌いなので悪態をつきまくる。
 あー。神様の前なのに。

 拝む前に榊でからだを清めるといいよとおじさんが教えてくれた。
 
 奥の院に参る途中でも別の地元のおじさんが話しかけてくれて
 山頂まで行ける話とか、イノシシのはなしとか、天狗の話とか
 いろいろ楽しいお話を聞かせてくれたよ。
 おかげでここもあっという間に到着!

♪神椿カフェでお茶。

◆金丸座を見学
 ずっとみてみたかった古い芝居小屋。
 毎年4月には歌舞伎が上演されるんだけど、いつかみてみたい!
 来年とか!!チケットは取るの凄く難しいと思うんだけど。
 ちっちゃい小屋で、とっても雰囲気がいいから。

♪参道で「灸まん」を買う。

☆JR琴平から丸亀へ

◆猪熊玄一郎美術館
 杉本博司展「歴史」をみる
 金比羅山で貰った香川の美術館ネットワークのパンフレット持参で
 2割引!

♪うどんを食べる
 えび天おろし(ぶっかけ)うどん
 安い!おいしい!

☆高松へ

♪骨付き鶏をまた食べる
 一鶴って店。夕方の変な時間なのに地元の人が沢山いた。

☆飛行機で帰京
[PR]
by yorikoguma | 2011-06-06 23:28 | 旅するこぐま
鰤シーズンの金沢ツアー
みなさんこんばんは。
卒業試験が終わって完全に気が抜けているこぐまです。

朝3時に起きて飛行機に乗って、土日に金沢に行ってきました。
目的は金沢21世紀美術館でしたが、もちろんこの時期海の幸も見逃せません。
まず駅前で出迎えてくれたのはなぞの半分うまったヤカン。
なんすか?これ。
c0043791_2218431.jpg

金沢はさすが、漁業グッズの老舗が色々ある感じでした。
目細通りにある「めほそ」の看板は毛針屋さん。きっとこのお店があるから
通りの名前が目細通りになったんだろうね。
c0043791_2219222.jpg

c0043791_22194866.jpg

c0043791_2220486.jpg

c0043791_22201758.jpg

11時頃にランチを食べに市場へ。
現地での聞き込みの結果、市場内の「もりもり寿司」という回転するお店にいきました。
おいしかったー。
おしゃれかわいいきょうだいがカニをじっとみていました。
c0043791_2222939.jpg

そもそも今回の目的は金沢21世紀美術館に
ペーター・フィッシュリ ダヴィッド・ヴァイス の展示を見ることだったんだけど
コレクション展も面白かったよ。
「L'Origine du monde」「ブルー・プラネット・スカイ」が大好きな作品。
とくに「L'Origine du monde」はずーっと見ていたい。見てられる。
写真はたまたま青とオレンジががきれいだった景色。
作品とは一切関係ありません。
c0043791_22243988.jpg


一日目、美術館に行った時、ブループラネットスカイを作っているタレルの
参加型展示があるのを知ったので、次の日再度行きました。
なんかもう、凄い体験でした。
「ガスワークス」
光に満ちた球体の中に棺のような箱に横たわって閉じ込められます。
光に包まれると自分と空間の区別が全くつかなくなります。
目が開いているのに、目が開いていないような、自分がなくなったような
あるのにないような、もう、それ以上の説明はできませんがそんなかんじでした。
宇宙体験のイメージ。

そしてさっきお寿司を食べたのに、3時のお茶の時刻にはすでになんかおなかがすいてきた。
本屋さんでもらった無料の町案内マップに出ていた「和スウィーツ」のおみせ
「つぼみ」へ行きました。
美術館から近いよ。

スィーツのお店なのに、メニューを見て私がどうしても食べたくなったのは
梅そうめん。
こんなかんじ。
c0043791_22405620.jpg

c0043791_22404767.jpg

おいしかった!これ、ほんとにおいしかった!!
おそうめん自体は普通な感じだけど、お出汁が、梅干しが、もうとにかくおいしい。
毎日食べたい。
加賀棒茶と一緒にね。

夜は宝生寿司というところにいきました。
ここは前回行って楽しかったから。
焼きガニ、香箱かに、カニを食べ過ぎたー。
カウンターでおとなりになったKITAさんとおしゃべりに花が咲きまして、
今度金沢に行く時にはご飯をご一緒することになりました。
美味しいお店を一杯ご存知だそうで楽しみです。
奥様が美人でまぶしかった。
あんな美人で気さくな奥さんがいるKITAさん、絶対にただものじゃない。

だって、私にかけてくれた言葉が
「きみはまだ、金沢の美味しいもの、全然食べてない」だよ??
うはー!殺し文句!
殺されたー!!
[PR]
by yorikoguma | 2010-12-08 22:54 | 旅するこぐま
鬼太郎空港
実家に帰ってます。
帰ってみたら、米子空港が
「米子鬼太郎空港」って名前に替わっていた。
世界初の妖怪の名前の付いた空港なんだって。
まぁ、お化けとか妖怪の名前はなかなかつけないよね~。

結構いいアイディアだとおもうよ。
c0043791_13515464.jpg


水木先生ありがとうございます。
[PR]
by yorikoguma | 2010-08-10 13:52 | 旅するこぐま


以前の記事
検索
カテゴリ
お気に入りブログ
メモ帳
ミュンヘンの旅行情報
ミュンヘンの旅行情報

ミュンヘン旅行・ホテルのクチコミ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧